袖ヶ浦市で雷雨で発見された雨漏り修理の見積もり依頼です

更新日:2016年8月2日
夏の風物詩の一つとして挙げられるものに「夕立」があります。
一般的に夏の午後から夕方にかけて降るにわか雨や雷雨のことを指すのですが、最近はそんな風情のある言葉では言い表せない豪雨にかわっています。いわゆるゲリラ豪雨ですね。急に空が暗くなり、風が吹いて雷、その後に大雨といった日が続くと土砂災害など不安になると思います。

建物にとっても過酷な環境で、こういう時に雨漏りがしたというお問い合せが増えてきます。
袖ヶ浦市 雨漏り修理005_R
光の速度と音の速度が違うので光ってからゴロゴロと音の鳴る時間の差で近いかどうかを判断するのは子供の頃から変わらないですね。光ってから3秒以内に音が鳴ると1km以内に落ちているということです。

光っても音が聞こえない場合は40~50Kmくらい離れているそうです。それならちょっと安心ですね。
豪雨の最中に屋根の調査をすることは殆どの場合、不可能です。まして一斉に降っているので漏水の穴を特定するのも難しいことがあります。
そこでよく用いる方法に「散水検査」があります。
ピンポイントで調査をする場合、広範囲で調査をする場合によって散水検査の行い方は色々あります。
今回はおおよその位置を特定した場合の検査方法をお伝えしましょう。

袖ヶ浦市 雨漏り修理003_R
漏水している直上部に水をかけます。目に見えない穴があいている場合もあるので実験をしています。ここからの漏水はありませんでした。
袖ヶ浦市 雨漏り修理004_R
続いて外壁とのつなぎ部分の散水検査です。
雨押え部分は雨仕舞いと言って水が入らないような施工をしているのですがそこが甘いと漏水してしまう場合があります。
袖ヶ浦市 雨漏り修理001_R
ビンゴ!壁から水が滴って来ました。
袖ヶ浦市 雨漏り修理002_R
漏水した箇所の天井を開口して内部を確認します。
やはり、雨押え部分からの漏水のようです。
晴天が続いた後の大雨や豪雨などで雨漏りがする場合もあります。
雨漏りは早めの修理をっしないと内部の木材が腐食したりと良いことはありません。
とりあえず応急処置という考え方もありますが根本的な解決をしないと建物へのダメージは大きくなるばかりです。

無料点検を是非お申し込みください。

屋根カバー工事に関連する新着ブログ

君津市の化粧スレートへのメンテナンスのご提案
君津市にお住まいのお客様より築15年が経過し屋根のメンテナンスを検討しているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートは耐久性を維持する為に定期的な...続きを読む
君津市の化粧スレートの劣化と雨水の浸水屋根カバー工事のご提案
君津市にお住まいのお客様より築35年が経過し屋根の状態にあったリフォームを検討しているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根材は化粧スレートです。塗膜の剥がれや素地が出てしまって...続きを読む
富津市の工場大波スレート屋根リフォーム
富津市の工場大波スレートリフォーム調査です。築年数が経過し今後屋根の心配をせずにしたいとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。屋根の状態です。苔が全体に発生してしまっています。苔の発生...続きを読む
木更津市の化粧スレート屋根カバー屋根塗装のご提案
木更津市にお住まいのお客様より築15年が経過し屋根のリフォームを検討しているとの事でお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根にのぼり現在の状態を確認します。屋根材は化粧スレートです。北側と南...続きを読む

屋根カバー工事に関連する新着施工事例

船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
施工内容
屋根補修工事,屋根カバー工事
築年数
築16年
使用材料
IG工業 スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)
千葉市若葉区|棟板金飛散に伴い屋根カバー工法(スーパーガルテクト)で改善!
千葉市若葉区|棟板金飛散に伴い屋根カバー工法(スーパーガルテクト)で改善!
施工内容
屋根カバー工事
使用材料
IG工業:スーパーガルテクト(シェイドブラウン)



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!