袖ヶ浦市で瓦屋根の屋根カバー工法をご希望のお客様宅へ

更新日:2016年2月15日
袖ヶ浦市にお住まいのK様からご連絡を頂きました。
近所を工事している業者から屋根が傷んでいると指摘され、カバー工事をご検討されているとのことでした。

ご近所ですし、先ずは建物を診させて頂くことにし、お伺いいたしました。

K様邸付近に付きましたが建物がどこだかわかりません。
実は先入観でそう思っていただけでちゃんとナビはK様の家を指示していたのです。
どういうことか?
それは屋根カバー工法をご検討されているという事でしたので屋根材はコロニアル屋根だとばかり思っていたのです。

K様の屋根は陶器和瓦の屋根でした。

切り妻の一般的な屋根
袖ヶ浦市 屋根カバー工法調査002_R
結論から先に申し上げますと、屋根カバー工法は瓦屋根には施工できないのです。

屋根カバー工法、それは屋根材を撤去することなく既存の屋根の上に新しい屋根材を被せる工事なのです。
瓦のような凹凸のある屋根にフラットな金属の屋根は設置できないのです。

袖ヶ浦市 屋根カバー工法調査002_R
このように平らな屋根に防水紙を設置した上で屋根を設置するのがカバー工法です。
屋根カバー工法の施工中
凹凸があると新しい屋根材を固定することもできません。
インターネット等で調べて「屋根カバー工法」「カバー工事」などがヒットし、屋根葺き替え工事より安価、工期短縮等の言葉を見てお問い合わせを頂いたようです。
実際にこういったお客様がとても多いのです。

屋根の材料にあった工事をご提案するのが私たちの使命です。
お客様には丁寧にご説明をさせていただき、ご理解を頂いた上で屋根の調査を行いました。


袖ヶ浦市 屋根カバー工法調査004_R
屋根全体を見ても然程の劣化はありません。
袖ヶ浦市 屋根カバー工法調査008_R
漆喰も比較的健康な状態でした。
袖ヶ浦市 屋根カバー工法調査006_R
瓦が一枚割れていました。はがしてみても防水紙に劣化は見られなかったので一安心です。
袖ヶ浦市 屋根カバー工法調査005_R
念のため、割れている部分は応急処置をしておきました。
K様のご希望として築年数(30年)を考えて落下するようなことがあると、瓦は重いので屋根カバー工法で屋根を変えようとお考えだったようです。
屋根の軽量化、今後のメンテナンス、建物は手を入れて大切にしていきたい。
K様のご希望にかなう工事は既存の屋根を撤去し、下地を調整した上で粘度の高い高級防水紙を敷いた上で金属屋根材を設置することをご提案いたしました。

ご予算、意匠性、長期メンテナンスなど、ご希望をお伝えください。
必ずご希望の工事をご提案いたします。

屋根カバー工事に関連する新着ブログ

木更津市のひび割れの多い化粧スレートへのメンテナンス
木更津市にお住まいのお客様より築14年が経過し屋根のメンテナンスについてのご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根材は化粧スレートです。現在の状況として、既存の塗膜が劣化し色褪せなど...続きを読む
市原市の屋根調査板金腐食と化粧スレートの傷み
市原市にお住まいのお客様より築30年が経過し屋根のメンテナンスを検討しているとの事でご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートの表層の塗膜が劣化し苔が...続きを読む
市原市の屋根調査化粧スレートにひび割れが多数発生
市原市にお住まいのお客様より近隣で工事を行っている業者に屋根が割れていると言われ不安になりご相談のお問い合わせを頂き調査にお伺いいたしました。屋根にのぼり現状の調査を行います。屋根材は化粧スレートです...続きを読む
君津市の化粧スレートの問題による割れ
君津市にお住まいのお客様より庭に屋根材の欠片が落ちているの見つけ心配になり調査のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根にのぼり現状の状態を確認します。築15年が経過している事もあり塗膜の色...続きを読む

屋根カバー工事に関連する新着施工事例

木更津市の化粧スレートパミールへの屋根カバー工事
木更津市の化粧スレートパミールへの屋根カバー工事
施工内容
屋根カバー工事
築年数
築15年
使用材料
スーパーガルテクト
船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
施工内容
屋根補修工事,屋根カバー工事
築年数
築16年
使用材料
IG工業 スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!