袖ケ浦市の工場でプレハブハウスの雨漏り調査

更新日:2015年9月9日
袖ケ浦市南袖の工場に雨漏り調査に伺いました。昨日お電話をいただき、すぐに来て欲しいとのことでしたが夕方にご連絡を頂いたので即日対応は出来ません。
ほかの予定をやりくりして本日朝一番でお伺いいたしました。

詳しい話も聞いていなかったのですが、どうやら納品したユニットハウスの雨漏りだそうです。
念のため、養生道具も持参してお伺いしました。
袖ケ浦市 ユニットハウス005_R
問題のユニットハウスです。
お伺いすると入口のところから水が入るとのこと。
袖ケ浦市 ユニットハウス002_R
サッシや屋根ならば施しようがあるのですが。
袖ケ浦市 ユニットハウス003_R
もう一箇所もうち開きのドア。
吹き込みがすごいとのことです。
袖ケ浦市 ユニットハウス006_R
ちょうど上部は屋根をくり抜いて什器をおいていました。
玄関のドア、これははっきり言って構造上しょうがない部分です。とはいえ、現場が海沿いで強風の吹く場所であれば
少し設置前に検討をしたほうがよかったかもしれません。
内部のパッキン(ビートといいます)も若干細かったような。

今回は現地調査に伺ったものの、詳しい状況を伺わないまま急いてお伺いしたのでピンとこない仕事でした。

雨漏りなどは詳細な説明をいただけると準備もしっかりできます。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!