台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

【台風21号、台風24号で被災された方へ 12/10更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

袖ケ浦市で瓦屋根からの雨漏りのご相談、屋根葺き替え工事をご提案いたしました

更新日:2018年11月15日
袖ケ浦市にお住まいのお客様より、雨漏りがひどいため一度調査をお願いしたいとのご相談をいただきました。 お話をお伺いすると、お住まいの屋根は瓦屋根だそうです。
随分前から雨漏りはしていたそうですが、業者を探す暇もなく、まだそこまで雨漏りもひどくなかったため補修を先送りしていたそうですが、最近雨漏りの症状がひどくなってきたため、心配になり街の屋根やさん千葉にご相談をいただきました。
82aaf016e8478e22c705ad2ffdd674e96
早速ご相談をくださったお客様のお住まいの屋根を点検しにお伺いいたしました。
瓦屋根が雨漏りしたと聞くと瓦がずれて、または落ちたり割れたりしたために雨漏りが発生したと考える方は多いのではないでしょうか。
瓦のズレや割れが原因で雨漏りすることもありますが、瓦屋根からの雨漏りで最も多い原因の1つが瓦の下にある防水紙の劣化です。
8c7035607d09989f9bfd2707b89766e15
eee136698445c33a9a57ccc399b54bb62
瓦の下に敷かれている防水紙は次第に経年劣化を起こしていきます。
劣化した防水紙に少しずつ雨水は侵入し、長い間放置をすると雨漏りに発展するのです。
他にも、漆喰の剥がれが進み、下に入っている土に雨水が侵入してしまい、土が流れ出てそこから雨漏りを引き起こす原因にもなります。
また、この雨漏りは長い間放置することも危険です。お住まいの腐食がすすみ、最悪の場合お家に住めなくなってしまう可能性もあります。
2c2c36435043da9bb28daeae6347ccc8
28d9c38079433d5922cd17b6df614efe1
今回ご相談をくださったお客様の屋根の状況は、漆喰の剥がれや棟の歪みの他に、防水紙の劣化が確認できます。
いずれも雨漏りを引き起こす原因となります。
お客様には、点検時に撮影した屋根の状況を一緒に確認していただき、屋根のメンテナンスを行うのが必要とご説明いたしました。
また、メンテナンスとしては、雨漏りを引き起こしていることもあり、屋根の葺き替え工事をお勧めいたしました。
屋根葺き替え工事は既存の屋根を撤去し新しい屋根に葺き替えることです。
街の屋根やさん千葉では、お住まいの屋根に点検やお見積もり、工事のご提案、屋根のご相談を無料で承っております。
お住まいの屋根が不安と思われている方はお気軽にご相談ください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!