台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

【台風21号、台風24号で被災された方へ 12/09更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

袖ケ浦市でスレート屋根の劣化症状を確認、塗膜の劣化は早めに塗装を行いましょう

更新日:2018年9月15日
袖ケ浦市にお住いの方より、屋根の点検と必要な工事の見積もりをお願いしたいとのことでした。
お住まいを建ててから10年が経ったということで、そろそろ屋根の点検とメンテナンスが必要かと思い、街の屋根やさん千葉にご相談をくださいました。
屋根のメンテナンスは外壁同様、10年に1度の間隔で行うことが理想です。
屋根のメンテナンスを放置してしまうと、次第に屋根材が劣化し、雨水がお住まいに侵入、内部を腐食させ雨漏りを引き起こす可能性もあります。
定期的に屋根の点検やメンテナンスを行うことは、お住まいの寿命を長く持たせることができます。
789105f73e22c52d2f7c5aaeec254f491
早速ご相談をくださったお客様のお住まいを点検してまいりました。
屋根に使用されている屋根材は、スレート屋根です。寿命は20~30年ほどとされており、お住まいの環境や、メンテナンスによって変わってきます。
瓦に比べると耐用年数は短いですが、軽量で耐震性に優れており、最近のお住まいのほとんどでスレート屋根が使用されています。
スレート瓦の劣化症状には、スレートの割れや欠け、塗膜の剥がれや色褪せなどがあります。
スレート瓦は、セメントが主成分のため、防水性がありません。塗膜が劣化してしまうと、スレート瓦の防水性が低下し、雨水を吸収し、次第に雨漏りを引き起こす可能性もありますので、塗膜の劣化がみられる場合には、早めにメンテナンスを行うことが理想です。
今回ご相談をくださったお客様のお住まいの屋根は、一部、スレートの割れや欠け、塗膜のひび割れ、剥がれがみられましたが、築10年ということで比較的きれいな屋根でした。
3259895b5c6e40f13b76a4bb4dc55fb4
e15a96ed5ad6531d091b514e1a7f68905
今回、お客様には、塗膜の劣化やスレート瓦の割れが確認できたということで、スレート瓦の補修と、屋根の塗り替えをご提案させていただきました。
ちなみに、屋根の劣化が著しく、塗装だけでは対応しきれない場合は屋根の葺き替え、屋根カバー工事をご提案させていただいております。
街の屋根やさん千葉では、屋根の軽微な補修から、屋根の葺き替え工事、屋根カバー工事、塗り替え工事等も承っております。
屋根の点検を行ったことのない方は一度街の屋根やさん千葉の無料点検をご利用ください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!