船橋市で屋根工事をご検討の方にルーフィングの大切さを

更新日:2016年4月3日
船橋市で屋根の葺き替え工事をご検討されているM様と工事の打ち合わせに伺いました。
大切なご自身のお住まいの屋根ですのでM様も色々とお調べになっているようでした。

屋根材のことはたくさんの知識があったのですが、その下の防水紙(ルーフィング)に関しては然程の興味は持たれていないようでした。
実はこの「防水紙(ルーフィング)」が屋根にとって重要な役割を果たしているのです。

防水紙 種類001_R
これがごく汎用的な防水紙です。上のカタログは「タジマ」さんのPカラーという商品ですが、各メーカーで同等の材料は多くあります。
一般的にこだわらない新築に使われる材料です。
私たちの場合、既存の防水紙を撤去せずにその上から増貼りをする場合などに用いることが多い材料です。
防水紙 種類2003_R
こちらはナナオ製のルーフィングです。同等品になります。
防水紙 種類2004_R
下の防水紙を撤去せずに上から貼ったので強度を求めることのない現場でしたので汎用タイプを使用しました。
防水紙 種類003_R
この商品は「改質アスファルトルーフィング」と呼ばれるタイプです。
防水紙の層に改質アスファルト層を設けてより強度を上げたタイプです。
改質アスファルトとは、簡単に言うと石油アスファルトにポリマーや天然アスファルトをいれて強度を上げたものです。
一般のルーフィングと比べ、耐久性に優れています。
防水紙 種類006_R
これは日進工業社製のカッパルーフ。これも改質アスファルトルーフィングです。
防水紙 種類005_R
より強度を求める場合はこの改質アスファルトルーフィングをおすすめしています。
防水紙 種類004_R
改質アスファルトルーフィングで、屋根に設置する面に粘度を持たせたタイプの防水紙です。
施工面が粘着タイプになっています。すぐにはくっつかないのですが、2時間くらい立つと剥せなくなるくらいの粘着力があります。
屋根材にも密着しますし、釘やビスのあなも塞ぐ効果があるので高耐候性、耐久性にすぐれた商品です。
屋根カバー工事等で防水紙を屋根材に固定するのが困難な場合に最適です。
防水紙 種類2002_R
粘着タイプなので防水紙を固定するためによく使う「タッカー」は必要ありません。よって、防水しに開ける穴も少なく済みます。
防水紙 種類2001_R
ビスを打っても粘着力があるのでその穴の付近を覆います。
長寿命な商品です。
防水紙と一口に言っても種類は様々です。中には遮熱効果のあるものも出ています。
金額も一般の倍以上のものもあります。建物と、必要な工事にマッチした商品を使って建物を長持ちさせたほうが安心ですよね!

ご相談はお気軽にどうぞ!



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!