東金市の古民家のリフォーム相談で調査に伺いました

更新日:2016年12月18日
東金市に建物をご所有のK様から古民家修繕の相談を頂きました。
古い建物は味があり、それぞれに意味のある造りになっています。

リフォーム後の建物の用途によって仕様や工事内容も検討をしなくてはなりません。
当初、屋根の修繕ということで訪問させて頂きました。


東金市 古民家再生003_R
屋根材はよくみる「波トタン」です。古いものはトタンメッキなので錆びやすくメンテナンスをしても何十年ももつものではありません。
昨今のガルバリウムですとはるかに長期耐候が期待できます。
東金市 古民家再生004_R
土壁・漆喰壁と金属壁の併用です。
東金市 古民家再生005_R
軒先の軒裏天井もそのまま、屋根の下地材を露出して作ってあります。
東金市 古民家再生008_R
裏側の庇部分は全交換が必要でしょう。
東金市 古民家再生007_R
天井は屋根材なりになっているので天井裏がなく、構造が見えています。きれいにすると味がでる建物です。
東金市 古民家再生002_R
一部天井がある部屋もありました。この上は納戸になっているようです。
東金市 古民家再生001_R
調査をしているとミノムシが...
そんな季節になってきました。
今後、建物をどういうふうに活かすかによって仕様が大きく変わってきます。
簡易に雨漏りを止める工事なのか、古民家を利用した店舗とするのか、機能的な住宅とするのかによって修繕方法が変わります。

お客様と入念な打ち合わせが必要になります。

現在、君津市で進行中の蔵の改修工事、屋根をまずは葺き替えましたが外壁や基礎を見ると腐食が激しく、基礎打ちを行って壁の修繕も行うことにしました。
古い建物は予想を超えたところで傷んでいる場合があります。
調査が重要になります。
東金市 基礎打ち002_R
君津市で行っている蔵の改修工事です。
東金市 基礎打ち001_R
外壁の波トタンをはがして土壁を露出すると、基礎部分に腐食が見られたので基礎を打ち直ししました。
建物全体の仕組みがわからないと工事も進められません。
まずはご希望をお教えください。
工事を一緒に作っていきましょう。

東金市のその他のブログ一覧

東金市の屋根葺き替え工事前事前確認
東金市にお住まいのお客様より、先日の強風により屋根が損傷し屋根工事のご依頼をいただき工事前の事前調査にお伺いいたしました。屋根葺き替え工事にあたり、屋根材だけでなく屋根先・屋根袖など屋根には様々部材が...続きを読む
東金市のI様から台風で雨樋被害のご相談を頂きました
東金市にお住まいのI様から雨樋が外れてしまったとご相談を頂きました。先日の台風被害のお客様です。実はあの台風で被害にあったお客様から300件近いご相談を頂きました。緊急性の高い現場(雨漏りなど)からす...続きを読む
東金市で洋瓦の冠瓦が落下した屋根工事の調査に伺いました
台風9号の傷跡が残ったまま、10号がきたら...と不安になっていましたがとりあえず関東地方には上陸はしないようで少し安心です。とはいえ、進路にあたる東北地方での被害が起きないことを願うばかりです。台風...続きを読む
東金市の台風被害対応で調査と簡易補修に伺いました
東金市にお住まいのK様よりお問い合わせを頂き現場に急行しました。今回の台風9号の影響を多く受けた地区の一つです。何しろ数十件のお問い合わせを頂いております。屋根の板金が飛んでしまったので確認をして欲し...続きを読む



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!