木更津市|強風で棟板金が剥がれてしまいました

更新日:2015年12月12日
こんにちは、昨日、千葉県では強風が強くて大変な思いをした方も多かったと思われますす。本日のその強風で「屋根の板金が剥がれている状態だから来てほしい」とのお問い合わせがあった現場調査へお伺いしました。
寄棟屋根
棟板金の浮き
家の屋根の板金についてですが板金とは、屋根部分の頂上に当たる棟板金のことを指します。
この部分の劣化や欠損から、雨漏りや雨や雪が原因による内部構造の腐食なども起こります。
木更津|破壊された棟板金
木更津市|変形した棟板金
家の屋根の板金についてですが板金とは、屋根部分の頂上に当たる棟板金のことを指します。
この部分の劣化や欠損から、雨漏りや雨や雪が原因による内部構造の腐食なども起こります。

実際に板金が剥がれている部分を見た所二階部分は昨日の強風でだいぶ板金が剥がれていました。一階部分は以前から板金が剥がれてたとのことでご主人様が応急処置の為テープ、重りなどで防いでいましたがもちろん修理が必要です。放っておくと板金の下にある木材が雨などで腐ってしまい雨漏りの原因になりかねません。

 

欠損範囲や全体の状態により、交換もしくは修理に違いがでてきます。お住まいの屋根が心配でもご自分で高い屋根に上ることはやめてください。危険が伴いますし、詳細な状況の把握も難しいでしょう。
 
雨漏りが生じた場合、見た感じ棟板金が欠損していそうな場合などは、速やかに街の屋根やさんへ相談し、点検を行いましょう。 



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!