木更津市の倉庫屋根の雨漏り調査、屋根は折板屋根でした

更新日:2015年11月23日
木更津市に倉庫を持つT社様。
倉庫は2棟あるのですがそのうちの1棟に雨漏りがあるとのことで調査にお伺い致しました。

屋根は倉庫や工場によく使われる折板屋根でした。
建物が大きく、一枚の板金で屋根材を使いたい場合に重宝します。
倉庫や工場は天井裏を作らないことが多いので防水紙などがありません。
そのため屋根材に不具合が出るとダイレクトに雨漏りをする場合があります。

屋根の上に登って調査の開始です。

まず最初に気になったのが裏の植栽です。
屋根に被るように茂っています。
これは屋根材を傷め、雨樋などの排水不良にもなりますので伐採をお奨めしました。
木更津の工場の雨漏り調査
青々と茂る樹木。屋根に被ってはいけません。
木更津の工場の雨漏り調査
雨樋に枯葉が詰まったりといいことはありません。
屋根を隈なく調査します。
先ずは屋根を止めているボルト付近。
サビも少なく大きな裂傷もないので良好と言えるでしょう。
木更津の工場の雨漏り調査
木更津の工場の雨漏り調査
次に確認したのが屋根材。屋根材の下は直接室内になっています。
下の写真のような隙間があると風向きによって吹き込んでしまいます。
もう少し中間を支えるボルトやフレームがあったらここまで隙間はあかなかったでしょう。
木更津の工場の雨漏り調査
何でもないように見えるちょっとした隙間
木更津の工場の雨漏り調査
実はここから雨漏りをしている可能性がとても高いのです。
その他の箇所も詳しく調査してご報告をいたしました。
建物のことを考えると屋根を被せるカバー工事が必要ですね。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!