木更津市のビルへ雨漏りの予備調査に伺いました

更新日:2015年9月26日
木更津市、駅の近くの3階建てのビルお雨漏り調査の要請がありました。
ALCやタイルなど、ビルの構造は簡単ではありません。
そのため、調査も初回は予備調査になることが多いのです。

工事と同様、建物を確認し、どのような調査をするべきか、どのような工事の提案をするべきかの段階の工事調査です。
今日は仲介の不動産会社様とオーナー様のところに伺い、お話を伺いながら調査をいたしました。

漏水箇所は大きく分けて2箇所のようです。

まずはエントランス奥、北側の明り取り窓です。
木更津市 1ビルの雨漏り001_R
建物はとてもおしゃれで綺麗なビルです。
木更津市 1ビルの雨漏り001_R
今朝まで残っていた雨の影響で問題箇所に漏水痕があります。
サッシの上部にも水が出ていました。ということはサッシ下ではなく上の方からの漏水ですね。
木更津市 1ビルの雨漏り001_R
その下のクロスも剥がれています。もともと湿気もありそうですね。
木更津市 1ビルの雨漏り001_R
外側を見るとALC外壁の目地にコーキング補修がしてありました。
しっかりとした工事ですので工事ミスは考え辛いですね。
木更津市 1ビルの雨漏り001_R
上部を見ると、途中まで打ってあるのですが上の方は施工していません。
漏水に詳しければ2階サッシ下から打ち込むはずです。
惜しい施工です。
木更津市 1ビルの雨漏り001_R
南側はこのサッシ部分の窓1~3階で漏水しているようです。
木更津市 1ビルの雨漏り001_R
調査してみるとサッシ廻りのコーキングが劣化しています。
これでは漏水してしまいますね。
念のため、散水検査もした上で(有償)、漏水箇所の特定をします。
今回はサッシ周りと目地のコーキングで補修は出来そうです。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!