台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

【台風21号、台風24号で被災された方へ 11/13更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

木更津市で築27年のスレート屋根を点検、色褪せや塗膜の剥がれを確認いたしました

更新日:2018年10月23日
木更津市にお住まいのお客様より屋根の無料点検をお願いしたいとのご相談をいただきました。
築27年、メンテナンスは12年前に1度行ったことがあるということで、それから15年はまったく屋根のメンテナンスや点検はされてこなかったそうです。
屋根の点検やメンテナンスは定期的に行うことがとても大切です。お住まいや屋根の寿命はお住まいの立地環境やメンテナンス頻度で異なってくるからです。
早速、ご相談をくださったお客様のお家を点検しにお伺いいたしました。
e15a96ed5ad6531d091b514e1a7f68908
屋根に梯子をかけ実際に屋根の状況を確認していきます。
お住まいに使用されている屋根材は、一般的によく使用されているスレート屋根でした。
スレート屋根は約20~30年が寿命とされています。スレート屋根の場合の確認ポイントは、塗膜の劣化や瓦の欠け、棟板金の浮きなどです。
789105f73e22c52d2f7c5aaeec254f492
fde50914dec8d2108dec81c544d5e4c9
早速、上記のような症状が無いかを確認していきます。
まずは、塗膜の劣化です。屋根全体が色褪せてしまい、塗膜の剥がれも確認できます。また、瓦の欠けはみられませんでしたが、棟板金の釘が抜けていたり、浮いているのが確認できました。
棟板金の釘が浮いていたり抜けていると、台風などの強風で棟板金が飛ばされてしまう可能性が高くなります。
実際、台風後にお問い合わせをくださるお客様のほとんどが棟板金の飛散でお悩みの方でした。
ですので、こういった釘浮きや抜けは発見したらしっかりと補修を行うことが大切です。
20fc0cbba25169fa46824398833a3a8d
91d3790a9a533aecb18ed29fe9b541b91
今回お客様には、屋根の劣化症状として、塗膜の剥がれや色褪せ、チョーキング、棟板金の釘浮きをご説明いたしました。
また、築27年ということもあり、屋根の塗り替えではなくそろそろ屋根の葺き替え工事、またはカバー工事を行うことをお勧めいたしました。
屋根の劣化症状は長い間放置してしまうと、次第に雨漏りが発生する危険性が高くなります。雨漏りが発生してしまうとお住まいの内部を腐食させ、最悪の場合はお家に住めなくなってしまったり、補修費用が高くついてしまったりしてしまいます。
街の屋根やさん千葉では、お家の屋根の点検やお見積もり、ご相談を無料で承っております。
屋根に普段関心のない方や、今まで屋根の点検やメンテナンスをされてこなかった方はぜひ一度屋根の無料点検をご利用してみてはいかがでしょうか。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!