木更津のコロニアル屋根と金属屋根の塗装工事

更新日:2015年9月4日
木更津市朝日のS様邸。
昨日は下処理までをお伝えしました。
コロニアルの下処理としてタスペーサー(縁切り)を挿入しました。

鉄製の屋根はサビまでは洗浄で落ないとお伝えしましたが、じゃあ、実際にどうやって落とすのでしょう?

木更津市 下塗り 屋根塗装工事3002_R
洗浄で落ないサビ、それは専用の道具(マジックロン)でケレンをします。
木更津市 下塗り 屋根塗装工事3001_R
金属の場合、コーナー等折ってある部分はサビが発生しやすいのでそこを中心にこすっていきます。
木更津市 下塗り 屋根塗装工事2001_R
コロニアル屋根の棟板金も金属製です。繋ぎ目部分のコーキングが劣化していたので補修をします。見積もりに入れていませんが当然の作業です。当社では。
木更津市 下塗り 屋根塗装工事2002_R
左の写真のようにプライマーを塗ったあとでコーキングを打ち、専用の道具でならしていきます。要は平に仕上げていくのです。
木更津市 下塗り 屋根塗装工事008_R
さあ、赤い色の屋根に塗装開始!
ではなく、これは錆止めです。下塗りに錆止めを使用します。

木更津市 下塗り 屋根塗装工事006_R
錆止めはサビのひどい金属部分にそのサビが浮いてこないように塗装をするのです。ほかの下塗り剤を使用する会社もありますが高価でも錆止め材を使用します。
木更津市 下塗り 屋根塗装工事002_R
そしてコロニアル。こちらは下塗り材に最近開発された「ベスコロフィーラー」を使用します。これは屋根材の耐久性を高め、塗料のもちをよくする下塗り剤です。
木更津市 下塗り 屋根塗装工事003_R
色はグレーですが、このあと塗料を塗るとほかの下塗り剤では出ない光沢が生まれます。今回はサービスで通常価格でご提供しています。
木更津市 下塗り 屋根塗装工事011_R
そして棟板金部分にも錆止めで下塗りをします。

木更津市 下塗り 屋根塗装工事012_R
ちょっとしたデザインのようですが金属部分とコロニアル部分の下塗りが完成しました。
見ていただいたように同じ塗装でも屋根材によって使う塗料や仕事の方法が変わってきます。
中にはおんなじ材料でおんなじように工事をする業者もいます。
気をつけてくださいね。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!