木更津市で店舗の看板からの雨漏り、パラペット補修工事

更新日:2013年11月28日
会社の近く、木更津市で美容室を経営しているA様から雨漏りの調査のご依頼を頂きました。
浅野様邸 雨漏り 001_300R1.jpg
数年前に別の会社さんでリフォーム工事をされたそうです。その後、先日の台風で店にシミが出来たので お問い合わせを頂きました。以前リフォームを行った会社さんにもお問い合わせをされたようです。 が、広範囲の工事の指摘を受け、ご希望とは違う提案をされたとのことでした。 早速お伺いしてお話を聞きながら建物調査の開始です。 屋根は既存の瓦屋根の周りにパラペットを立ち上げて看板としています。 室内を拝見するとエアコンの上に黒いシミのような後があります。
浅野様邸 雨漏り 002_300R1.jpg
天井のシミは雨漏り以外にも内部の木の樹液、天井裏に侵入した生き物の糞尿など、原因が多岐にわたる場合があります。 慎重に調査が必要です。 住居側の壁もシミが出来ていました。 浅野様邸 雨漏り 003_300R1.jpg
室内の位置を確認した後に天井裏の調査を行います。 もぐってみると、軒先部分全体に雨漏りの後がくっきりと残っています。
浅野様邸 雨漏り 004_300R1.jpg浅野様邸 雨漏り 005_300R1.jpg
過去、白蟻にやられている箇所も見受けられました。
浅野様邸 雨漏り 008_300R1.jpg浅野様邸 雨漏り 007_300R1.jpg
部屋にあったシミは雨漏りの水でカビが発生して黒く見えているようです。
浅野様邸 雨漏り 009_300R1.jpg浅野様邸 雨漏り 006_300R1.jpg
軒先周りは腐食も出ていますので早めの修理が必要です。 続いて屋根の上を調査します。登ってみると瓦はコーキングで固定されていました。
浅野様邸 雨漏り 013_300R1.jpg
一時、流行った悪徳訪販会社の施工例に似ています。 多少のタッチアップでコーキングで瓦を留めることはありますが、ここまでがっちりとめることは まずしません。 ご了解を得て一部のコーキングを撤去し、防水紙の調査をしました。
浅野様邸 雨漏り 014_300R1.jpg
防水紙の劣化はありますが雨染みはありませんでした。 主な原因のパラペット、谷板金、波板交換の工事をご提案し、波板を撤去した際に内部を確認し 構造材の工事をするご提案を致しました。
浅野様邸 雨漏り 011_300R1.jpg浅野様邸 雨漏り 010_300R1.jpg   浅野様邸 雨漏り 016_300R1.jpg浅野様邸 雨漏り 015_300R1.jpg
台風の影響と、年末、年度末の影響で工事が大変込み合っております。 年度内工事ご希望の方はお早めにご連絡をお願い致します。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!