台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/18更新】

 大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、前回の台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

市原市でスレート屋根のメンテナンス前確認

更新日:2016年9月30日
市原市にお住まいのM様より、屋根のメンテナンスを行いたいとお問い合わせがありました。
初めてのメンテナンスと電話でお聞きしていたので、不安もあったかもしれません。
街の屋根やさんでは、お客様に安心していただけるよう、これから行う工程などをきちんと説明します。
調査したことは正しくお伝えし、そのうえで必要な工事、必要でない工事などをご説明し、お客様のお住まいに最適なメンテナンスプランをご紹介いたします。

では、M様のお住まいを確認してみましょう。
市原市 M様邸
市原市 スレート屋根
M様のお住まいは、スレート葺きの屋根でした。
スレートは瓦と比較すると軽いので、お住まいに負担をかけないのが特徴です。
施工もしやすいので、短期間で屋根葺き替えなどもできます。
瓦のほうが耐久性は高いですが、最近のスレートは高寿命なものも多いです。
その性能を正しく発揮させるためにも、適切な時期でのメンテナンスをしていきましょう。

屋根に登って確認をすると、スレート一面に苔や汚れが付着しておりました。
苔は水分を含んでいるので、それが長い年月にわたり付着している状態ですと、スレートの塗装面の劣化が早くなります。
塗装面で防ぎきれなくなると、スレート本体に致命的なダメージを及ぼす可能性もあります。
M様のお住まいは大丈夫か、全ての面を確認していきます。
市原市 別向きの屋根
市原市 スレートの汚れ
どの面も汚れが目立ちましたが、スレート本体が傷んでいるようなことはありませんでした。
このまま劣化が進行してスレート本体へダメージが及んでしまう前に、屋根塗装工事でスレートの保護をしたほうがよいですね。
調査の結果をM様にご報告し、今回は屋根塗装をおこなうことをお勧めいたしました。

街の屋根やさんでは、調査・お見積りは無料で行っております。
お住まいのメンテナンスをお考えでしたら、まずは街の屋根やさんまでお問い合わせください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!