富津市のH様邸に瓦屋根の調査に伺いました

更新日:2015年10月12日
富津市のH様邸。過去に風で瓦屋根が数枚落下して補修工事に伺いました。
その後、強風で再び瓦が落下したとご連絡を頂きお伺いしました。
瓦屋根以外にも強風の煽りを受けた箇所を調査します。
0富津市 屋根調査004_R
屋根の前にご指摘いただいたのが雨樋の歪み。
急風に煽られてまがったようです。
0富津市 屋根調査004_R
そして雨戸。これも風で飛んでしまったそうです。
フレームの曲がり調整をしないとなりません。
0富津市 屋根調査004_R
地瓦は多少の歪みはありますが補修程度で大丈夫です。
0富津市 屋根調査004_R
以前補修した瓦も問題ありません。ちょっと色が違うのがわかるでしょうか。
0富津市 屋根調査004_R
袖の瓦が一枚、落下していました。
0富津市 屋根調査001_R
軒天を見ましたが雨は回っていないようです。早めに補修に伺います。
0富津市 屋根調査001_R
いわゆる「ラバーロック工法」で施工された棟です。
当社ではおすすめしていません。
0富津市 屋根調査001_R
剥がれていましたので補修しておきます。
瓦屋根の飛散部分は補修が必要です。
それ以外にも保険で適用できるか、微妙な部分もありますが、申請して降りれば工事ができます。
お客様が既に保険会社(農協共済)にご連絡済とのことですので書類をもって後日お伺いたします。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!