富津市の雨漏り調査施工の仕方に問題

更新日:2017年2月4日
富津市にお住まいのお客様より雨漏り起き困っているとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。室内の雨漏り箇所の確認です。和室天井に雨漏りによって雨染みが発生しカビしてしまっています。雨染みの広がりから雨漏りの被害が量が伺えます。雨漏りの原因を特定する為屋根にのぼります。雨漏りによって屋根材の下地である野地板が柔らかくなってしまっていました。屋根を見ると原因がわかりました。屋根材をすべて上部から釘で固定されており、屋根材の合わさり分部に防水テープが設置されておりました。この状態では、釘を伝い内部に雨水が浸水し雨漏りへと繋がります。屋根は傾斜がありますので雨水は下に流れる様になっていますが防水テープを設置している事で屋根材・防水テープの隙間から浸水した雨水の逃げ道がなくなり、毛細管現象によって内部に浸水し雨漏りへと繋がっています。雨漏りを止める為に屋根工事が必要です。
富津市 天井雨漏り
雨漏りによって出来た雨染みです。
富津市 雨漏りによるカビの発生
黒変色している部分は雨漏りによってカビが発生して箇所です。
富津市 屋根調査
ヘルメットを被り安全対策です。
富津市 補修跡
屋根材の合わさり部分を防水テープを設置しています。
富津市 屋根の状態
広範囲で防水テープが設置されてしまています。
富津市 不適切な処理
屋根材を上部から固定している状態です。釘からの浸水によって膨れが起きてしまっています。
お客様に雨漏りの原因をご報告し雨漏りを止める工事をご説明いたしました。工事として屋根カバー工法をご提案いたしました。屋根カバー工法の特徴として、既存の屋根材に新規屋根材を被せる工法です。屋根材を剥がさず施工しますので廃材が出ず工事コストを抑えるこ事が出来、工事期間を短縮する事が出来ます。屋根材を被せる事で屋根が重くなりますが耐震性をクリアしている工法ですので耐震性が下がる心配はありません。
雨漏り調査・雨漏り修理のご相談は、街の屋根やさん0120-989-936にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

富津市のその他のブログ一覧

富津市の屋根のズレ瓦割れ調査
本日は、富津市に別荘をお持ちのお客様より屋根の修理をお願いしたいとのお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。屋根の修理として、割れてしまっている瓦があるので交換と屋根に問題がないか調査をしてほ...続きを読む
富津市のベランダ防水工事、下地の作成現場です
富津市にお住まいのF様邸のベランダ防水工事の様子をご報告いたします。今年の夏前にご相談を頂き、ベランダの浮き(FRP防水)を発見しました。すぐに雨漏りのおそれはないものの、膨れはだんだん広がってきたの...続きを読む
富津市で台風によるトタン屋根の破損調査
確認すると、見事にめくれ上がっていました。防水紙はちぎれて、どこかに飛散してしまったようで、部分的になくなっています。野地板も見えてしまっているので、このままの状態が続くと屋内へのダメージが心配です。...続きを読む
富津市でお住まいの屋根塗装の剥がれ相談
富津市にお住まいの方から「屋根の塗装剥がれが酷いので、一度確認に来て欲しい」とご依頼がありました。屋根は目線より高い位置にあるので不具合になかなか気がつきにくいですが、一度気がついてしまうと気になって...続きを読む



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!