富津市の雨漏り棟板金と屋根塗装不適切な施工が原因

更新日:2017年4月7日
富津市にお住まいのお客様より天井に雨染みが出始め雨漏りしているとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。室内の和室天井に雨染みがあり屋根裏に入り雨水の浸水箇所を確認します。棟板金下部にあたる箇所に雨染みがありました。屋根にのぼり雨漏りの原因確認を行います。棟板金と屋根材に不適切な施工がされていました。棟板金には、屋根材と棟板金の隙間をコーキングで塞いでしまっています。棟板金の隙間を埋めてしまう湿気が棟板金内部にこもり貫板を腐食させやすくなりコーキングの隙間などから入り込んだ雨水は逃げ道がなく内部に滞留し釘を伝い雨水が内部浸水し雨漏りとなります。調査を続けます。屋根材同士の隙間が塗料によって隙間が埋められています。屋根材の隙間を埋めてしまうと毛細管現象によって屋根材を止める釘を伝い雨漏りへと繋がります。雨漏りの原因は棟板金と屋根塗装の施工が原因です。
富津市 雨染み
天井に出来た雨染みです。
富津市 雨漏りによる染み
屋根裏調査の状況です。断熱材に雨染みが広がっています。
富津市 雨水の浸水
屋根からの雨水浸水による屋根下地に腐食が見られます。
富津市 屋根調査
屋根の調査状況です。
富津市 棟板金の不適切な施工
棟板金の隙間をコーキングで塞いでしまっています。貫板の腐食を早めてしまいます。
富津市 縁切り未施工
屋根材の隙間を塗料によって埋めてしまっています。毛細管現象によって雨漏りの原因へと直結します。
お客様に雨漏りの原因をご報告し雨漏りを止める工事のご説明いたしました。工事として、屋根カバー工事をご提案いたしました。工事の特徴として、既存の屋根材に新規防水紙と新規屋根材を被せる工法です。廃材を抑える事が出来ますので工事コストを抑える事が出来、工事期間を短縮する事が出来ます。雨の多い時期ですので雨漏りが進行し屋根下地や内部構造体に傷みが出てしまう前に早期工事が必要です。雨漏り修理・屋根カバー工事のご相談は、街の屋根やさん0120-989-936にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

屋根カバー工事のその他のブログ一覧

千葉市若葉区の屋根カバー工事スーパーガルテクト使用
千葉市若葉区にて屋根カバー工事に着工いたしました。屋根カバー工事に至った経緯として築30年が経過し化粧スレートの耐久性、以前屋根工事を行った際に不適切な施工となっていた為、屋根材から雨水が浸水し屋根下...続きを読む
千葉市緑区のお洒落なレンガが雨漏りの原因に
千葉市緑区にお住まいのお客様より出窓から雨漏りするとの事で雨漏り修理のご相談をいただき調査にお伺いいたしました。室内の確認です。出窓の上部に広く雨染みが確認出来ます。台風などの長雨が4時間ほど経ってか...続きを読む
千葉市若葉区のS瓦捨て谷不良による雨漏り
千葉市若葉区にお住まいのお客様より雨漏りに困っているとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。室内の雨漏りの状況です。天井の隙間から雨漏りが確認出来ます。屋根裏の確認を行い雨水の浸水箇所...続きを読む
木更津市の化粧スレートの劣化軒天の剥がれ屋根リフォームのご提案
木更津市にお住まいのお客様より屋根のメンテナンスと軒天張替えを検討しているとの事でご相談のお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。それでは調査に入ります。屋根材は化粧スレートです。傷みが著しく...続きを読む

破風板板金巻き工事のその他の施工事例一覧

君津市の棟取り直し南蛮漆喰使用
君津市の棟取り直し南蛮漆喰使用
施工内容
屋根補修工事,屋根葺き替え,屋根カバー工事
築年数
30年
使用材料
南蛮漆喰
木更津市のユニットハウス雨漏り修理屋根カバー工法
木更津市のユニットハウス雨漏り修理屋根カバー工法
施工内容
屋根カバー工事
使用材料
ガルバリウム鋼鈑,金属波板



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!