台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

【台風21号、台風24号で被災された方へ 11/13更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

富津市で瓦屋根の点検、漆喰の剥がれと瓦の割れを確認いたしました

更新日:2018年11月7日
富津市にお住まいのお客様より、お家の屋根の点検を行ってもらいたいとのご相談をいただきました。
お話をお伺いすると、屋根は瓦屋根だそうです。
瓦屋根というと、メンテナンスフリーなのでは?と思われる方もいるのではないでしょうか。
瓦屋根は塗装が不必要といわれますが、そのほかにもしっかりと点検やメンテナンスを行わなくてはいけない箇所があります。
それは、棟などに使用されている漆喰や瓦の割れなどです。
fb8ba45fa7e8534c3ae071896925f7fe
早速、ご相談をくださった富津市にお住まいのお客様のお家を点検しにお伺いいたしました。
瓦屋根のチェックポイントとして、棟瓦のゆがみや瓦の割れ、欠け、瓦のずれ、漆喰の剥がれなどを確認いたします。
4042cf8ea80debf1b3182bbb74dde7db8
e3d26d0523c3318065460ac23263ec206
まずは棟瓦の歪みの確認です。棟瓦の歪みはそのまま放置してしまうと、強風や地震時に瓦の落下を招く恐れがあります。
お客様の瓦屋根では棟瓦の歪みは見られませんでしたが、少しでも歪みがある場合は早めに補修を行います。
次に瓦の割れや欠け、ズレを確認いたします。
瓦の割れや欠け、ズレはその部分から雨水が侵入し雨漏りを引き起こす可能性もあります。
今回確認をしたところ、瓦の割れが一部確認できました。これをこのまま放置してしまうと防水紙や野地板を傷め、最終的には雨漏りに繋がりますので補修が必要です。
そして今回特に劣化が気になったのは、漆喰の剥がれです。
漆喰の剥がれはすぐに雨漏りの原因につながることはありませんが、早めに補修が必要です。
地震や強風で棟瓦がずれたり瓦がずれたりしてしま原因にもなります。
2f95a40a50f0e17ec6518792ad608bf35
22399f9ca99d76014c42dd7075e41259
今回お客様には、屋根の状況を写真で一緒に確認していただきました。
まず、瓦の割れがあることを確認していただき、一部瓦の部分交換をお勧めいたしました。
また、漆喰の劣化については、漆喰詰め直し工事、棟取直し工事をお勧めいたしました。漆喰の詰め直し工事とは、漆喰の傷みが軽度の場合に劣化した漆喰の部分を取り除き詰め直しを行います。
棟取直し工事の場合は、漆喰の剥がれや崩れが進んでおり、棟瓦が歪んでしまっている際に行われます。
今回お客差には、漆喰の詰め直し工事をお勧めいたしました。
街の屋根やさん千葉では、大切なお住まいの屋根の点検やお見積もり、工事のご相談を無料で承っておりますので、まだ屋根のメンテナンスをされたことのない方もぜひ一度ご活用ください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!