君津市のM様邸、瓦屋根の雨漏り調査に伺いました

更新日:2016年12月1日
君津市にお住まいのM様邸に雨漏りの調査にお伺いいたしました。
とても明るい奥様に対応をしていただき、お天気は優れなかったのですが気分は晴れやかに調査をいたしました。

私たちも人間なのでお客様の元気をいただくと自然と笑顔になります!

さて今回は母屋ではなく離れの漏水の調査をご希望でした。
君津市 雨漏り調査008_R
立派な造りの母屋、年数は経っているようですがしっかりとした佇まいでした。
君津市 雨漏り調査007_R
今回漏水の調査はこちらの離れになります。
君津市 雨漏り調査009_R
先ずはお部屋をご案内いただき、合わせてお話をお伺いしました。

・以前漏水があったが補修済
・今回の台風で漏水が始まった
・先日の雪でシミが大きくなった気がする

ということでした。
君津市 雨漏り調査010_R
シミがあったのは2箇所。そのうちの1箇所は縁側の廊下部分です。
軒先から4枚目くらいの瓦の位置になります。
君津市 雨漏り調査001_R
瓦をはがしてみてみると防水紙がめくれ上がり、一部防水紙を止める金具(タッカー)の部分に小さな穴があいています。
位置から言うとこの部分が漏水箇所です。穴も小さいながら空いていたのでここが原因のひとつと考えましたが、どうも納得がいかない、腑に落ちない感がありました。
そこでお客様にお伺いして屋根裏も見させて頂くことにいたしました。

君津市 雨漏り調査005_R
屋根の下地は鉄骨で組んでいました。
漏水している箇所はちょうどH鋼の先端部分でした。
君津市 雨漏り調査004_R
その上の野地板にシミはありません。
どうやらH鋼を伝って軒先まで水を運んでいたようです。

そうすると漏水箇所はH鋼の端から端までが対象になります。
よく調査をしました。
君津市 雨漏り調査006_R
すると頂点、いわゆる「棟」部分の下地の木材がかびています。
ここから漏水をしていると想定できます。
君津市 1雨漏り調査001_R
外から見てみると段屋根の頂点部分に過去の修復暦がありました。
何らかの穴なりが空いているものと思われます。
棟瓦部分、屋根と屋根のつなぎ部分、段屋根の下部分に問題がありそうです。
棟瓦の取り直しと部分葺き替え(防水紙の再設置)、段屋根部分の雨押えの作成をご提案いたしました。

台風が原因の漏水ですので保険の対象になるか、保険会社とも相談して申請するか検討をすることにいたしました。

屋根補修工事に関連する新着ブログ

市原市の工場金属波板の腐食による雨漏り張替えで改善
市原市の工場で雨漏りが起き困っているとご相談のご連絡をいただき調査のお伺いいたしました。内部の状況の確認です。雨漏りによって壁や鉄骨に傷みがひどく出てしまっています。原因を確認するため屋根にのぼり調査...続きを読む
木更津市のS型瓦漆喰の剥がれと瓦ズレ棟取り直し工事で改善
木更津市にお住まいのお客様より以前外装工事を行った際に屋根を指摘されととの事で調査にお伺いいたしました。屋根材はS型瓦です。棟瓦にズレが起きています。ズレてしまった原因として棟瓦内部の漆喰の剥がれと瓦...続きを読む
君津市の化粧スレートへのメンテナンスのご提案
君津市にお住まいのお客様より築15年が経過し屋根のメンテナンスを検討しているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートは耐久性を維持する為に定期的な...続きを読む
君津市の瓦屋根割れ落下による二次被害と漆喰の劣化
君津市にお住まいお客様より1階の瓦が割れてしまっているとの事で修理のご相談をいただき調査にお伺いいたしました。割れた瓦を確認したところ衝撃を受けて割れた方をしていましたので2階の屋根が気になりますので...続きを読む

屋根補修工事に関連する新着施工事例

船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
施工内容
屋根補修工事,屋根カバー工事
築年数
築16年
使用材料
IG工業 スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!