君津市の瓦割れ補修箇所からの雨漏り瓦交換と防水紙の入れ替えで改善

更新日:2017年6月3日
君津市にお住まいのお客様より1ヵ月前程から雨漏りが起きているとの事で雨漏り修理のお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。室内の雨漏り箇所の位置を確認し屋根裏の調査を行います。雨漏り箇所上部にあたる屋根下地に屋根からの浸水による染みが確認出来ました。雨水の浸水原因を確認するため屋根にのぼり特定を行います。雨漏り箇所上部にあたる瓦に補修跡があります、確認したところ補修材が切れてしまっている状態です。雨水の浸水原因は補修材の切れが原因です。その他に瓦にラバーロック工法が施されています。ラバーロック工法は、瓦のズレを抑制する為の工法ですが、施工の仕方によって雨漏りを誘発させる原因に繋がります。瓦の合わさり部分すべてをラバーロック工法をしてしまうと小さな隙間から入り込んだ雨水が逃げ道をなくし瓦内部に廻り込み雨漏りへと繋がります。今回の雨漏りは、補修材の切れとラバーロック工法が原因となります。
君津市 室内雨染み
室内天井に出来た雨染みです。
君津市 屋根裏調査
屋根裏の状況です。屋根からの浸水によって屋根下地が湿っています。
君津市 屋根調査状況
屋根の調査状況です。
君津市 ラバーロック工法
雨漏り箇所上部に瓦を補修した跡があります。
君津市 雨漏りの原因
お客様に状況をご報告し雨漏りを止める工事をご説明いたしました。工事として、割れた瓦の交換と防水紙を新しく設置する屋根葺き直し工事をご提案いたしました。既存の瓦を取外し防水紙を新しく設置し瓦を葺き直す工程になります。割れた瓦を交換するだけでは雨漏りは止まりません。屋根からの雨漏りの原因は経年劣化によって防水紙が切れてしまい内部へ雨水の浸水を防ぐ事が出来なくなる事で雨漏りが起こります。雨漏りを止めるは屋根材ではなく防水紙が最後の砦です。雨漏りを止めお客様の不安を早期に解決・安心へと行っていきます。雨漏り調査・雨漏り修理のご相談は、街の屋根やさん0120-989-936にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

屋根補修工事に関連する新着ブログ

市原市の工場金属波板の腐食による雨漏り張替えで改善
市原市の工場で雨漏りが起き困っているとご相談のご連絡をいただき調査のお伺いいたしました。内部の状況の確認です。雨漏りによって壁や鉄骨に傷みがひどく出てしまっています。原因を確認するため屋根にのぼり調査...続きを読む
木更津市のS型瓦漆喰の剥がれと瓦ズレ棟取り直し工事で改善
木更津市にお住まいのお客様より以前外装工事を行った際に屋根を指摘されととの事で調査にお伺いいたしました。屋根材はS型瓦です。棟瓦にズレが起きています。ズレてしまった原因として棟瓦内部の漆喰の剥がれと瓦...続きを読む
君津市の化粧スレートへのメンテナンスのご提案
君津市にお住まいのお客様より築15年が経過し屋根のメンテナンスを検討しているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートは耐久性を維持する為に定期的な...続きを読む
富津市の雨漏り調査ラーバーロック工法による排水不良
富津市にお住まいのお客様より雨漏りが最近ひどくなり困っているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。室内の状況です。一年ほど前から雨染みが広がり始め、最近になり雨の滴が落ちるようになっ...続きを読む

屋根補修工事に関連する新着施工事例

船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
船橋市|築16年、パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法!
施工内容
屋根補修工事,屋根カバー工事
築年数
築16年
使用材料
IG工業 スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)
袖ケ浦市の外壁壁きわ板金交換工事
袖ケ浦市の外壁壁きわ板金交換工事
施工内容
雨漏り修理
築年数
35年



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!