君津市のお客様宅の軒天補修工事が完工いたしました

更新日:2015年7月31日
猛暑とはこういう夏を言うのでしょうね。暑さに負けず、点検スタッフ、施工スタッフとも頑張ってお客様のお住まいに伺っています。

先日お問い合わせを頂きました君津市のT様邸の軒天補修工事にお伺いしました。
基本的には既存の軒天を使用する予定でいますが、万が一(破損状況がひどかったり落下したりした場合)を考え、
910×1820mmのケイカル板を持参していきます。

長様 軒天補修
切妻部分の軒天が2枚、剥がれて落ちかけています。基本的には釘で止めてあるので起きやすい現象です。
長様 軒天補修2
当初はいちまいかと思ったのですがよく見ると2枚、剥がれていました。
剥がれた原因はなんでしょう?
当然、釘が錆びて取れたり、釘が緩んだりというのが最終的な原因なのですが、そこに至る経緯はなんでしょう。
よくあることが、軒天の内側(小屋裏)側からの強風で剥がれることが多いのです。
その風がどこから入ったのか?今回は特定までいたりませんでしたが全体的に緩みも出ていました。
長様 軒天補修3
陽の高い日中は避けて夕方近くに施工をさせていただきました。
この方が効率も良く作業も早く済みます。
4fbbbbc4166015f6ffe67c9bed5ac4cb
工事費用は然程高い工事ではないのですが、作業環境でどうしても足場をくまなくてはできない状況でした。工事費の3倍近くもする足場、お客様に了承頂きましたが心苦しい心境です。
長様 軒天補修5
剥がれていた部分以外にも調査をしてビスを打っていきます。
釘ではなくビスを打つことで簡単に飛ばなくなります。
長様 軒天補修6
ビスの頭はコークボンドでタッチアップをして工事の完了です。

今回は軒天補修工事をご依頼いただきましたが、建物のことならなんでもご相談くださいとお伝えすると安心していただけたようです。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!