台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

【台風21号、台風24号で被災された方へ 12/10更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

君津市にて雪害で破損したテラスサンルーフと雨樋修理のご提案

更新日:2018年12月4日
2094862aa897e4392d1b527d8e79e88f
一段と寒くなってきた12月、君津市のお客様よりご自宅の駐車スペースに使用しているテラスサンルーフの破損修理と雨樋の修理のご相談を受けました。
雪が降る本格的な冬に突入する前に修理しておきたいとのことです。さっそく現場調査に向かいます。
689f34fc2b11eb0584bfb60a4a92650b
94afec6a14854e7ab7f66f35711a3298
伺ってみますと、テラスサンルーフのポリカーボネートが一枚大きく破損しておりました。その隣接する一枚も一部が破損しております。
骨組みであるサッシの部分は破損してないようです。
これだけ大きくポリカーボネート板が破損し、降り積もった雪も落下したにも関わらず、幸い大切なお車には被害がなかったとのことでした。
雨樋のほうも見てみましょう。
どうやら雨樋の方もやや傾きが見て取れます。
積雪の重さに耐えられず樋受け金具が破損し、全体的に傾いてしまっています。
7d2af1c420cf3a47528ce1c544a5b0d4
312e8aa930b43c297d4b2adad86a4ffa
一見すると大きな影響はないように見受けられますが、雨樋が傾いた状態では雨水が軒樋をスムーズに通らず、排水が滞ってしまい、配管のつまりの原因になることもあります。
屋根のほうも上って見てみましょう。今回は積雪による被害との事ですので、テラスサンルーフと雨樋だけではないかもしれません。
屋根に上ってみますと、一部の瓦ズレと破損が見受けられます。雨漏りまでは発生していないようです。
撮影した写真をお客様に確認していただき、修理のご相談をします。
こちらも破損した瓦の交換をおすすめいたしました。
年の瀬が近づきお問い合わせの件数も増えてきておりますが、クリスマスまでになんとか修理を完了させて、外壁にクリスマスの飾り付けを行いたいというお客様のご希望を叶えたいと思います。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!