台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/18更新】

 大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、前回の台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

君津市で雨樋に生えた苔や雑草の詰まりを掃除致しました

更新日:2018年8月13日
君津市にお住まいのお客様より雨樋のつまりについてご相談を承りました。
お話を伺うと、「2階から1階の屋根の雨樋をたまたま見たら、土やコケ、草が生えていて驚いた、何年も放置していたのでこの機会に雨樋の掃除をしてほしい」とのご相談でした。
雨樋の壊れる原因には、落ち葉やコケなどのごみが詰まってしまっていることや、経年劣化。強風などの影響があります。
雨樋の破損が原因でお住まいに不具合がでてしまうこともありますので、定期的に洗浄や補修工事を心がけましょう。
e067caed54ab39df06380625d1d70174
皆様は雨樋の役割とはどのようなものかご存知でしょうか。
雨樋は雨水の浸入でお住まいが腐食する事を避けるという大切な役割があります。雨樋がお家についていなかった場合、雨水が屋根の軒先から外壁に直接伝わり浸入、外壁内部を腐食させてしまう可能性があります。腐食が進めばお住まい自体の寿命がどんどん短くなってしまうのです。
室内に雨漏りしている形跡もないし、問題ないといって雨樋の詰まりなどの不具合を放置してしまうと後に大変な思いをすることもありますので、気をつけましょう。
早速ご相談を下さった君津市のお客様のお住まいを点検してまいりました。
梯子を掛け雨樋の詰まりを確認すると、土やコケ、雑草がはえており、雨樋の役割を果たせておりませんでした。
特に雨樋で詰まりがおきやすい集水器もコケなどでびっちり埋まってしまっています。
da0cde7be26119bd5a866f299d91e777
d32fa459ea092052ee431bda65ecb394
軒樋に梯子をかけ、溜まっているコケや草を取り除いていきます。集水器の詰まりも同様、梯子をかけ溜まっているゴミをすべて取り除きます。また、綺麗にした際に、今後また雨樋が詰まってしまう原因になりそうな突起物などはヤスリなどで削り問題を無くします。
最後に水を流してスムーズに流れれば洗浄終了です。スムーズに水が流れない場合は竪樋にもゴミが詰まっている可能性があるため、竪樋の洗浄も行っていきます。
雨樋の洗浄は、業者に頼まずにご自身でも行う事は可能ですが、梯子を使った高所の作業ともなりますので、危険を伴います。
ですので専門の業者にお願いすることが一番おすすめです。
街の屋根やさん千葉では、雨樋の洗浄もうけたまわっております。お住まいの点検やお見積り、ご相談は無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!