台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

年末年始休業のお知らせ

12月29(土)~1月6日(日)まで休業致します。

1月7日より通常営業いたします。年末年始はほとんどの業者がお休みになってしまいます。急な雨漏りなどでお困りにならないよう年越し前に街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。

お問い合わせはこちら

君津市で屋根の無料点検、スレート瓦には必須の縁切り作業が行われていませんでした

更新日:2018年8月30日
君津市で築24年程のお家にお住まいの方より、屋根の点検のご依頼がありました。
お話しを伺うと、築24年で前回10年前に塗装を行ってから一度も屋根のメンテナンスを行ったことがないそうです。
普段からあまり屋根を気にされたことが無かったそうですが、近所で屋根工事を行っていた業者に、屋根の劣化が激しいので、屋根の葺き替えか屋根カバー工事を行った方が良いですよと指摘され、不安になり街の屋根やさん千葉にご相談をくださいました。
51f21a18addc7eb4dfecb16394922c6b
早速、ご相談をくださったお客様のお家にお伺いし、屋根に上がらせていただき屋根の点検を行っていきます。
お客様のお住まいに使用されている屋根材はスレート屋根でした、スレート屋根の寿命は約20~30年ほどとされ、約10年毎に定期的なメンテナンス、屋根の塗替えなどを行うことがお勧めです。
お住まいの環境にもよりますが、定期的にメンテナンスを行っていないと、屋根の寿命はさらに短くなってしまうため、最終的には、屋根の塗り替えだけでは済まなくなっていしまいます。そうなると、屋根の葺き替えや屋根カバー工事を行わなくてはいけません。
今回、ご相談をくださったお客様の屋根は、築24年でメンテナンスを1度しか行ってはいませんでしたが、比較的劣化症状の少ないきれいな屋根でした。しかし、塗装の剥がれやチョーキング、また、縁切り作業が行われていないことが確認できたため、早めに屋根の塗り替えと一緒にしっかりと縁切り作業を行ってもらう事をおすすめいたしました。
dc4c2620815d7d81c12808708324ceb0
31da7b7ea80d976ba176e8a1f803328c
お住まいの屋根がスレート瓦の場合、屋根の塗り替えを行った際には必ず、縁切り作業を行わなくてはいけません。この作業を行っていないと、屋根の寿命は大きく変わってきます。
スレート瓦を塗装した際に瓦の重ね目に塗料が入り込みそのまま乾燥してしまうと、瓦の間の隙間が塞がったままになり、雨が降った際などの水の通り道を確保できなくなってしまうのです。そうなると、屋根内部に雨水が浸入し、雨漏りの原因につながります。
そこで、雨水の通り道を確保するために行うのが縁切り作業です。ひとつひとつの瓦にカッターなどで塗膜を手作業で切っていきます。しかし、最近では、タスペーサーを使用した縁切り作業が主流となっています。
タスペーサーとは、スレート瓦の重ね目に差し込んで隙間を確保する縁切り用の部材です。
この縁切りをされていないことで、雨漏りが発生した等のトラブルが発生してしまいます。ですので、屋根の塗装を行う際は、縁切りをしっかりと行ってもらうようにしましょう。
街の屋根やさん千葉では、屋根の補修工事の他にも、葺き替えや屋根カバー工事、屋根の塗装も承っております。
普段から屋根をあまり気にされていない方、メンテナンスを怠っている方は、ぜひ一度街の屋根やさん千葉の無料点検をご利用ください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!