台風25号の強風で受けた方、火災保険が適用できます

年末年始休業のお知らせ

12月29(土)~1月6日(日)まで休業致します。

1月7日より通常営業いたします。年末年始はほとんどの業者がお休みになってしまいます。急な雨漏りなどでお困りにならないよう年越し前に街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。

お問い合わせはこちら

君津市でスレート屋根の点検、瓦の色褪せや割れを確認し屋根塗装をご提案致しました

更新日:2018年8月23日
君津市にお住まいの方より、スレート屋根の点検を行ってほしいとのご相談をいただきました。
お話を伺うと、築12年程のお住まいだそうで、メンテナンスは行っていないものの、定期的に屋根の点検を行っていたそうです。
築10年以上経っているという事で、そろそろメンテナンスを考えているので、屋根の点検を行ってもらい、必要な工事の提案をしてほしいとのご相談でした。
d1f9c6071bbcb45640846b08969b73c31
早速ご相談を下さったお客様のお住まいを点検してまいりました。
スレート屋根は一般的に多くのお住まいに使用されている、屋根材です。新築、または前回のメンテナンスから10年を目安に定期的なメンテナンスを行う事がおすすめとされています。
主なメンテナンスは、屋根の塗り替えですが、劣化症状があまりにもひどい場合、塗装だけでは済まない場合には、屋根の葺き替えやカバー工事を行います。
ご相談を下さったお客様のお住まいの屋根に早速上がらせていただき、屋根の劣化症状を確認していきます。
主に見られた症状は、スレートの割れや色褪せ、一部コケの発生が見られました。
色褪せは、塗装の防水効果が薄れてきているサインです。塗膜が劣化している場合は早めに塗り替えを行いましょう。
また、コケの発生も塗装の防水性が切れてきているサインですので気をつけましょう。
スレート瓦は防水性が切れてくると、雨や雪が降った際にスレート瓦が水分を吸収するようになり、水分を含んだスレート瓦が、太陽光などの熱で急激に乾燥したりすることで、膨張と収縮を繰り返した結果、スレート瓦が割れてきてしまうのです。
d1886624fe77d51bb6e4d46ef90b9f141
04a122c88ecfce4452d675ab1d49a7f31
築12年の屋根ということでしたが、比較的劣化症状が少なく綺麗な屋根であったため、この機会に屋根の塗り替えを行っておくと、屋根材の寿命が延びるので、おすすめですとお伝えいたしました。
スレート屋根の寿命は約10~20年と言われておりますが、定期的な塗り替えによって寿命の長さが変わってきます。
ほとんどの場合は、新築かもしくは、前回のメンテナンスから10年で塗装による防水性が切れ始めています。定期的に屋根の点検を行い、適切なメンテナンスを行うようにしましょう。
街の屋根やさん千葉では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。また、屋根の補修工事以外にも、屋根の塗り替え工事も行う事が可能ですので、お気軽にご相談ください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!