千葉市美浜区でバルコニー防水のトップコートの必要性

更新日:2016年4月11日
本日ご紹介いたしますのは千葉市美浜区で行ったバルコニーの点検です。バルコニーとベランダは同じ意味合いで考えられることがあるようですが、ベランダはお住まいから張り出ており、屋根があるものをいいます。それに対してバルコニーは屋根がありません。よってベランダよりも屋根がない分紫外線の影響や風雨によって過酷な環境にあると言えます。
今回のご依頼はバルコニーの防水に問題がないか点検してほしいとのことでしたが、今現状では雨漏りなどはないそうです。特に異常がなくとも点検を行うことで、異常を未然に防ぐと共に、工事を最小限の規模で行えるメリットがあります。
千葉市美浜区 バルコニー防水の点検
こちらが今回点検を行うバルコニーです。普段から洗濯物を干すなどで使用する機会がないそうで、物が置いてあることもなく非常にすっきりしています。しかし、ぱっと見た感じでも汚れや苔が気になります。
千葉市美浜区 バルコニー防水の点検 排水口が詰まっている
排水口にはごみが溜まっていました。これでは雨が降ったりした場合、排水がされずにバルコニーに雨水が溜まってしまうでしょう。バルコニーは防水処理がされていますが、長期間水分にさらされる環境では通常よりも劣化が進みます。ちょっとしたことですが、排水口も定期的にチェックして清掃することが大事です。
千葉市美浜区 バルコニー防水の点検 苔が生えている
立ち上がり部分は日当たりが悪いこともあり、苔が生えています。見た目が悪いということもありますが、苔が生えるとその部分は水分の滞留時間が長くなるのであまりよくありません。
PC070139
砂が溜まっています。おそらく排水口が詰まっているので砂もそのまま残ってしまっているのでしょう。

今回のバルコニー点検では、床にひび割れなどなく大きな問題は見られませんでした。しかし、床の表面に劣化が見られましたのでトップコートをご提案させていただきました。
トップコートとは、防水層の上に作る保護膜のようなものです。ウレタン防水は紫外線に弱いため、そのままではすぐに傷んでしまいますのでトップコートで保護する必要があります。

下の写真は別の工事で行ったトップコート塗布したものです。
千葉市美浜区 トップコートの塗布
トップコートは通常の塗装のようにローラーを使って数回の重ね塗りを行います。
千葉市美浜区 トップコート後の写真
トップコート塗布が完了した写真です。防水層が傷んでしまうと、そこから工事を行う必要があります、定期的にトップコートの塗り替えを行えば長期に渡って防水性を維持することが可能です。
防水工事については専用ページがありますので、詳しく知りたい方はそちらもご覧ください。

防水工事に関連する新着ブログ

市原市のアパート新規防水工事に着工いたしました
市原市のアパート新規防水工事です。既存の防水はシート防水です。シート防水は経年劣化よって密着性の低下や伸縮によって浮きが発生してしまいます。その影響によって排水口付近の防水層が破けやすくなり雨漏りの原...続きを読む
木更津市のベランダ防水の劣化による雨漏り
木更津市にお住まいのお客様より雨漏りが起き困っているとご相談のお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。室内の雨漏り状況の確認です。雨漏りの影響によってクロスが剥がれ浮いてしまっています。雨漏り...続きを読む
君津市の防水調査継ぎ目のひび割れなど劣化の発生
君津市にお住まいのお客様より築15年が経過し防水面の状態が気になるとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。防水はアスファルト防水が施されています。特徴として、合成繊維にアスファルトを含...続きを読む
市原市の陸屋根アパート防水調査20年経過したシート防水
市原市にアパート経営をされているオーナー様から築後20年経過しメンテナンスを行っていない陸屋根防水の工事を検討しているとご相談をいただき調査にお伺いいたしました。屋根にのぼり調査を開始します。防水の種...続きを読む

防水工事に関連する新着施工事例

鴨川市|テナント入居に伴い漏水調査・屋上のウレタン塗膜防水
鴨川市|テナント入居に伴い漏水調査・屋上のウレタン塗膜防水
施工内容
防水工事
使用材料
ダイフレックス DSカラー



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!