台風15号で建物に被害を受けた方へ

千葉市緑区おゆみ野にてバルコニーの割れた波板、ポリカーボネート波板で耐久性アップ

更新日:2019年6月12日

バルコニーの波板調査を実施致しました。以前の強風で割れていました

バルコニーの波板の現状調査を実施
バルコニーの波板に割れを確認
千葉市緑区おゆみ野にてお住まいのお客様でした。住まわれてからバルコニーの波板の工事をされていないとの事でした。以前の強風でバルコニーの波板が割れてしまったのでお見積りを兼ねた調査をご希望でした。こちらの波板は割れてしまっていて固定もされていない状態でした。飛散被害を受ける前で良かったです。波板は山型の板材で多くの屋根部分に使用されています。屋根の下地にもよりますが、こちらのお宅はポリカフックを使用して固定していました。

バルコニーの波板が経年劣化されていました

バルコニーの波板調査、割れているので交換工事が必要です
バルコニーの波板は全体的に経年劣化をされている状態でした。波板の割れ、変色などもありました。既存の波板は塩化ビニール製を使用されています。耐久性は5年前後が一般的で、太陽の日差しなどで経年劣化をしてくると硬くなってしまい割れやすくなってしまいます。今回、ポリカーボネート製の波板を使用した交換工事をご提案させて頂きました。耐久性は10年程あり波板材です。高い耐久性でガラスの約200倍衝撃強度があるほどです。

実際にポリカーボネート波板で交換工事をしたお宅になります

経年劣化された波板工事前
ポリカーボネート製波板取り付け完了
以前のお客様宅ですが、塩化ビニール製の波板からポリカーボネート製の波板で交換工事をさせて頂いた工事前、工事後になります。既存の波板を撤去処分を行い、ポリカーボネート波板取り付けて行きます。工期も半日程度で完了しました。何より飛散などの被害が出る前にメンテナンスが必要が大事になります。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
          店舗詳細はこちら
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら