台風対策、雨漏りなどは街の屋根やさんへ

佐倉市で雨漏り調査、やってはいけない屋根工事を発見

更新日:2016年8月25日
佐倉市にあるT社様の営業所で雨漏りの調査依頼を頂きました。
以前からシミがあったようですが今回の台風でポタポタと滴ってきてしまったようです。

雨漏りは原因が多岐に渡りますので安易な判断とメンテナンスは危険です。
しっかりと調査をして工事の方針を立てていきます。

佐倉市 雨漏り調査と屋根の状況004_R
建物は切り妻のコロニアル屋根でした。
南側にはドーマー屋根(ハト小屋と呼ぶ場合もあります)が4つついていました。屋根の大きな重厚感のある建物です。
漏水箇所は2箇所、どうやら両方ともドーマー屋根付近の漏水のようです。
佐倉市 雨漏り調査と屋根の状況003_R
こちら側の漏水、正面を見て右側の方の部屋になります。
佐倉市 雨漏り調査と屋根の状況006_R
ちょうど、その上には細長いドーマー屋根がありました。
ドーマー屋根の形状は2種類でここだけ細長い形をしていました。
早速屋根に上って調査をします。
佐倉市 雨漏り調査と屋根の状況008_R
屋根と壁の境部分(谷部分といいます)、良く見るとコーキングが打ってあります。
佐倉市 雨漏り調査と屋根の状況007_R
屋根の下部分にもガッツリとコーキングが!
これ、絶対ダメな工事なんです。
佐倉市 雨漏り調査と屋根の状況011_R
そして棟板金をよく見ると、ここにもコーキングが打ってあります。
佐倉市 雨漏り調査と屋根の状況010_R
丁寧に両側共、これも絶対にやっちゃいけない工事なんです!
おそらく、漏水が起きて補修工事をしたのでしょう。
雨漏りだから入りそうな部分を塞げばいいと判断して隙間のある、谷部分や、棟板金をコーキングで塞いでしまったのでしょう。
希にご家庭でご主人様が日曜大工の感覚で行ってしまうような補修工事です。

水が浸入しそうだと判断した箇所は水の出口でもあったりします。
こんな工事をする業者がいるって、ちょっと(いや、相当)怖いですよね!
飛び込み業者に多いという話もよく聞きます。

ほかの箇所も調査して工事方針をご提案いたします。

屋根葺き替えに関連する新着ブログ

木更津市の瓦屋根棟瓦の崩れ棟取り直し工事で改善
木更津市にお住まいのお客様より瓦がズレてしまっているので適切な工事をしたいと修理のご相談のお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。ズレてしまっている瓦は下り棟です。針金でかろうじて止まっている...続きを読む
木更津市の様瓦へのメンテナンスのご提案
木更津市にお住まいのお客様より築40年程経過し屋根のメンテナンスを検討しているとご相談のお問い合わせいただき調査におお伺いいたしました。屋根裏の調査から行います。屋根の裏の調査は、防水紙の劣化によって...続きを読む
君津市の事務所折板屋根の改修調査
君津市のお客様より事務所の屋根が傷み張替えを検討しているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。屋根材は、金属屋根材の折板屋根が使用されています。現在の屋根の状態として、既存の塗膜が劣...続きを読む
富津市の瓦屋根から軽量屋根材への葺き替えで耐震性向上
富津市にお住まいのお客様より屋根についてご相談があるとの事でお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。お客様にご相談内容についてお伺いしたところ、現在屋根材は瓦でズレが起きる度にお客様ご自身で補修...続きを読む

屋根葺き替えに関連する新着施工事例

袖ケ浦市|小波スレート屋根葺き替え工事で倉庫復旧!
袖ケ浦市|小波スレート屋根葺き替え工事で倉庫復旧!
施工内容
屋根補修工事,屋根葺き替え,雨樋交換



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!